LEVEX 水平器

By makoba, 2015年2月11日

LEVEX:水平器

水平器

文字通り、水平を確認する道具です。

ブロックを積んだり、フェンスを立てたり
する時に、水平を出す為に使用します。

このタイプは、気泡管型
気泡の位置が標線間(黒い2重線)の中央にきた時に
水平・垂直・勾配を示します。

黒い線の間に、気泡が入っていればOK!
DIYならね。

気になる方は、ドンピシャど真ん中を狙って下さい。

しかし、なかなか難しいです。
あるところで諦めないと、時間食います(笑)

水平器を載せる面や、材料の状態にもよります。
反ってたり、ザラザラしてたりすると
うまく水平は出しずらくなります。
黒い線内に有れば、私はヨシ!としてます。

更に、こんなタイプも有ります。

STANLEY(スタンレー) 水平器

水平器 L型

何と、2面方向の垂直水平が同時に見れる優れものです。
ブロックやフェンスの支柱を立てる時に、大活躍です。

他にもこんな物も有ります。
トリプルバブル。。
三軸タイプの水準器で, パーフェクトに水平が出せるそうです。
カメラの撮影などで、三脚に取り付けて水平を出すのだとか。。

しかし、支柱を立てるのは難しい。。

水平器で『来た~っ』と思っても、いざ支柱を固定する時に
動いてしまったりするんですよね~。。

2人作業だったら良いですが。。。

支柱とかブロック塀が傾いてたら
何か嫌ですよね。。

だからこそ、ぜひ水平器を使ってみて下さい。
精度の良い水平器はこちら
エビス ベーシックレベル(シルバー) ED-30N 300㎜

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です