インパクトドライバー

初めてのインパクトドライバーはどれが良い?選び方は?

By makoba, 2015年3月31日

DIYを始めると、欲しくなるのは電動工具。
とりわけ、インパクトドライバー。

理由は2つ、時間の短縮と楽ちんさ。

いざ、ネットで調べてみるとめちゃくちゃ沢山有り
どれを選んだら良いのか分かりません。

結局、どのインパクトドライバーが一番いいの?

メーカーはどこが良いのか。
コードレスタイプかコード付きタイプか。
電圧やらトルクなど、調べ始めたら
訳が分からなくなりませんか。。

何が一番良いかは、DIYをする環境や使いかたによって
人それぞれですので、100%の正解は有りませんが
私が人に相談されたり、聞かれたりした時には
迷わずこんなインパクトドライバーを勧めています。

一番大事な環境とモチベーション

環境

あなたが、DIYをする環境ですが、どんな感じですか?
めちゃくちゃ広くて、子供が走り回る様な大きな場所で
全ての材料や、部品を広げておけるような羨ましい場所をお持ちですか?

それとも、自分の手が届く範囲の、材料も部品も
作るたびに、入れ替えながら少しずつ製作する様な感じですか?

前者の環境だと、あっちへ行ってこっちへ行って
行動範囲が広く動き回りながら、同時進行で物が作れたりするので
インパクトドライバ―は、
『バッテリータイプのコードレス』が便利でストレス無く作業出来ると思います。

後者の環境でしたら、自分の手の届く範囲で作業する為
そんなに、インパクトを持って動き回る事も無いと思います。
ですので、『コード付きタイプ』で良いと思います。

コード付きインパクトドライバー

いわゆる、電源にコンセントを入れて使うタイプです。

あと、もうひとつ私が重要な事として

モチベーションを言います。

今からヨシ!今日はこれを作りあげてしまうぞ!
という時に、足を引っ張られる事が有ります。
すると、一気にやる気が落ちてしまいます。

何を言ってるのかと言いますと、そんなやる気になっている
ある、休日の日に朝早めに起きて、準備して外に出て
インパクトドライバーを出して来て、いざ引き金を引いた時に
『うん?動かん?』
『・・・。』
『おお、バッテリーの充電が無い~』

最悪です。。

一気にやる気ゼロです。

そこから、じゃあ今からバッテリーの充電が出来るまで
違う物を作る為の、材料切りでもするか。

とはなかなかならないんですよね。
今日は、ボルトで部品を組み立てるところから始めるつもりだったのに。
そんな、自分での計画が狂うと、何だかやる気無くなってしまいます。

でも、そんな心配をする事が無いのがコード付きタイプ。
いつでもコンセントさえ有れば、思い立った時に
作業をすることが出来ます。

コードレスタイプも、いつでも思い立った時に
しかも、邪魔くさいコードが無いので、すぐ作業が出来るじゃん!
とあなたは、言うかもしれませんが、ただし
『バッテリーが充電されてれば』の条件付きです。

あと、私が『コード付きタイプ』を使用する理由に
時間があります。

『コードレスタイプ』は、バッテリーが無くては動きません。
作業が乗って来て、あともう少しで完成だって時に
バッテリー切れであえなく、本日の作業は終了。。

なんて事になったら、消化不良でストレス満載だと思いませんか。

バッテリーの予備を用意しておけば、良いじゃないか!
あなたは、そう思うかもしれません。

見て下さい。
バッテリーが結構高いんですよ。

そんなに、買えないです。
あっ。
済みません、私は2個も3個も買えません。。

『コード付きタイプ』なら、そんな心配は無く
自分のやりたいところまで、気にせず最後まで
同じパワーでボルトを回し込んでくれます。

そんな、私が使用しているインパクトドライバー
これ6955SPKR:インパクトドライバーです。

ホームセンターで色々見て回り、使用感などから決めました。

これ、コードの長さが10mあって、作業する場所では
ほとんど網羅してくれます。(私の庭(作業場)は、狭いですので(笑))

あとは、やはり電動工具といえば『makita』。
みたいな、憧れ?みたいなものも、有りましたけど(笑)

でも、そんな決め方でも良いと個人的には思います。

なぜなら、各社の技術は素晴らしいですし、そんなに大差無いです。
有るとしたら、少し便利機能が付いていたり、いなかったりの
機能とは、別の部分で差が有るかな?と、思います。

まとめ

・自分のペースで、あらゆる要因で作業を邪魔されたく無いあなたは
『コード付きタイプ』をおすすめします。

しかも、バッテリーが無いですので、安いです!

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です